↓↓↓↓マスコミ関係の方は下をご覧下さい。↓↓↓↓
店舗写真
遊麗No1
遊麗No2
遊麗No3
遊麗No4
遊麗No5
遊麗No6
遊麗No7
遊麗No8
遊麗No9 遊麗No10
各画像をクリックしますと
プレビューを表示致します。
イラスト
遊麗No11 遊麗No12
遊麗No13 遊麗No14
遊麗No15 遊麗No16
遊麗No17 遊麗No18
遊麗No19 遊麗No20
遊麗No21
各画像をクリックしますと
プレビューを表示致します。
遊麗花ちゃん
遊麗No22 遊麗No23
遊麗No24 遊麗No25
遊麗No26 遊麗No27
遊麗No28 遊麗No29
遊麗No30 遊麗No31
遊麗No32 遊麗No33
遊麗No34
写真を使用したい場合は
各番号を下記のメールア
ドレスまでお知ら
せ下さい。送付致します。
各画像をクリックしますと
プレビューを表示致します。
★ このたび、日本で初めてのゆうれい居酒屋をオープンしました ★
ゆうれい 居酒屋・・・遊麗( 取材の必要ありません! )
( 記事の空いたとき に ご利用ください )

350文字・400文字・600文字・1000文字・1300文字でのご紹介の文章や
写真(左画像をクリック)やおもしろ料理も 入れてありますので ご利用いた
だければ 幸いです。また、取材も大歓迎でございます。 
ご質問等ございましたら、夕方3時すぎに
0422-41-0194遊麗までよろしくお願いいたします

【特徴】
● お化け屋敷のような店内
● ゆうれいのウエイトレスが料理を運ぶ〜
● 特殊な料理のいろいろ
● ステージ付きの居酒屋
● ゆうれいのウエイトレスがトークしたり・・・
● 二人だけのペアシートも・・・・
● こわ〜い話の会やら 怪談の落語会やら 盛りだくさん
お店の情報
店名 ゆうれい居酒屋 『遊麗』 
住所 東京都武蔵野市吉祥寺南町1−8−11 地下一階
不親切な地図 (言葉で教える地図)
地図は、文章で伝えるだけの不親切な地図となっております。
迷われましたらお電話ください。ヒントを差し上げます。
電話0422-41-0194
地文字⇒⇒⇒吉祥寺の公園口を出て、丸井に向かいましょう。
丸井に向かって右側に、井の頭公園に行くための路地がござい
ます。それを入って15メートルほどで、ふたたび右に入る路
地がございます。そこを入って3軒目の左ッ側の地下です。
HP http://www.yurei.jp/
基本的に年中無休
電話 0422−41−0194
営業時間 17:00〜終電まで
メニュー
☆ アサヒ 南無(生)ビール 580円
☆ カシス ブラッドオレンジ 600円
☆ 焼酎 浜千鳥 グラス780円 
ボトル3200円
☆ 焼酎 閻魔 グラス570円 
☆ スペアリブの火葬焼き 880円
☆ あっさり死んじめぃ 580円
☆ ジョーズな唐揚げ 580円
☆ 串揚げ 100円〜
などなど
なお、当店のおもしろメニューは下記【 おもしろ料理 】をご参照ください。
おもしろ料理のご紹介
● かっぱ殺し(新しい焼酎の飲み方です。)
 焼酎にキュウリの細切りを入れて飲みます。美味いです!

● 針の山 520円

● 遊麗特製グラタン 720円

● 血の池スープ 680円

● スペアリブの火葬焼き 880円

● 遊麗 花 オリジナルカクテル 990円

● あっさり死んじめぃ 580円

● カラス天狗の手羽ギョーザ 720円

● ジョーズな唐揚げ 580円

● 雪女の燃ゆる恋 800円

● 亀ののろい 320円

● 誰か一人は地獄逝きロシアンルーレット串揚げ 1本・・・ 150円
 見事的中したお客様には遺影のサービス付!

● ボトルキープのお客様限定 380円
 お墓のボトルキープケースをプレゼント
『遊 麗花』があなたに変わってお墓を守ります

このほか・・・サラダ等。。。当たり前のメニューも
たくさん揃えております!ご安心を〜〜〜〜〜

【約350文字】
吉祥寺駅の公園口を出て、丸井の脇に突如現れる幽霊居酒屋??? 地下へと続いている細く暗い階段を下りていくと、たくさんの卒塔婆がそびえたちブラックライトの光で満ちている妖しい店内へ入る。ここはユウレイのでる居酒屋・・・とは言ってもホンモノではない。おばけ屋敷のような店内でユウレイに扮したウエイトレスが持ってくる料理は『スペアリブの火葬焼き』、『地獄の釜ゆで』など実にユニーク。店内は暗いが、明るく楽しいユウレイ居酒屋なのだ。そしてカップルには障子で仕切られた奥の部屋に専用のラブソファが用意されており、ソファに座りながら二人だけのプライベートな空間を楽しむこともできる(※要予約、一日限定9組のみ)。日曜日にはガラリと一変、お笑い芸人のコントや落語が催されている。吉祥寺に来たら一度は訪れたい店である。

【約400文字】
吉祥寺駅・公園口を出て2〜3分、突如現れた、まるで【お化け屋敷】のような居酒屋。やけに目立つ大きな提灯に不気味な音楽、歩いている人達がつい立ち止まってしまうのも納得できる。下へと続いている細く暗い階段には、さも別世界の入り口のような雰囲気が漂っている。妖しいブラックライトの光が満ちている店内へ入るとたくさんの卒塔婆がたちならび、いかにも幽霊の世界を連想させる。カウンター席やテーブル席のほかに、障子で仕切られた奥の部屋にはカップル専用のペアシートが用意されており、ソファに座りながら二人だけのプライベートな空間が楽しめる(※要予約)。また、幽霊に扮したウエイトレスが持ってくる料理は、スペアリブの火葬焼き、地獄の釜ゆで、針の山、とメニューも実におもしろい。日曜日にはガラリと一変、お笑い芸人のコントや落語が催されている。飲んで食べて楽しめる、今夜は刺激的な夜になる事間違いない。

【約600文字】
吉祥寺駅公園口を出て少し歩くと丸井の脇に突如現れる、まるで幽霊屋敷のような居酒屋。大きく目立つ提灯に不気味な音楽、歩いている人達がつい立ち止まってしまうのも納得できる。下へと続いている細く暗い階段には、さも別世界への入り口の様な雰囲気が漂っている。妖しいブラックライトの光が満ちている店内へ入るとたくさんの卒塔婆がたちならび、いかにも幽霊の世界を連想させる。そこで圧倒されていると、さらに息を呑む。出迎えてくれたのは幽霊の格好をした、この店のマスコット ウエイトレスの遊 麗花 ちゃん。このお店、カウンター席やテーブル席のほかに、障子で仕切られた奥のほうにはカップル専用のソファが3組分用意されていて、ゆったりソファに座りながら二人だけのプライベートな空間が楽しめる。(※要予約、二時間制で特別セット料理のみ)。店員さんも料理を持って来てくれるとき以外、声を掛けないでくれるのはありがたい。普通の席では『スペアリブの火葬焼き』、『地獄の釜ゆで』、『針の山』などメニューも実にユニーク。特に『スペアリブの火葬焼き』はこの店の看板メニュー。これにはトナリの席からも歓声が沸く。リーズナブルな値段で楽しめる人気の焼酎や特製カクテルもこの店の自慢。日曜日にはガラリと一変、お笑い芸人のコントや有名落語家による落語が催されている(詳しくはお電話で)。飲んで食べて楽しめる、今夜は刺激的な夜になる事、間違いない。


【約1000文字】
吉祥寺駅の公園口を出て1〜2分歩くと突如現れる、まるで幽霊屋敷のような居酒屋。大きく目立つ提灯に不気味な音楽、歩いている人達がつい立ち止まってしまうのも納得できる。地下へと続く、細く暗い階段には、さも別世界へ引き込まれるような雰囲気が漂っている。おっかなビックリお店のドアーを開けてみると・・・妖しいブラックライトの光が満ちている店内に卒塔婆がいっぱい立ち並び、いかにも幽霊の世界に来たことを実感させる。入り口で圧倒されていると、さらに息を呑む。出迎えてくれたのはナント幽霊の格好をした、この店のマスコット ウエイトレスの【 遊 麗花 ちゃん】。 ユウレイに案内されて席に着き、メニューを見てみると・・・・・気軽な値段の居酒屋であることがわかり、やっと ヒト安心。
目を凝らしてみると店内は3つのゾーンに分かれていることが判明した。
カウンター席とパーティーもできそうなテーブル席。そして、障子で仕切られた奥にはカップル専用のソファが用意されている。ここは二人だけでゆったり座りながら食事をする事ができるのだ(※要予約、二時間制で特別セット料理のみ)。この席だけはセット料理なので、あれこれ注文する手間もいらないのはうれしい。店員さんも基本的に、声を掛けないでくれるので二人だけのプライベートな空間が楽しめるという趣向だ。
『スペアリブの火葬焼き』、『地獄の釜ゆで』、『あっさり死んじめぃ』などメニューも実におもしろい。特に『スペアリブの火葬焼き』はこの店の看板メニュー。カンカンに熱せられた鉄板の上のスペアリブが大きな炎によって火葬される!これには店中から歓声が沸く。リーズナブルな値段で飲める人気の焼酎や特製カクテルもこの店の自慢。
またお客様の考え出したカクテルや料理が店のメニューに載ることもあるという、ナニからナニまで、なんともユニークなお店だった。
そして日曜日の午後には、・・・・ガラリと一変、お笑い芸人のコントや有名落語家による落語会などが催されている(詳しくはホームページ・お電話で)。飲んで食べて楽しめる、今夜は刺激的な夜になること間違いない。

【約1300文字】
吉祥寺に日本初!【ゆうれい居酒屋】オープン!
吉祥寺の公園口から2分ほど。丸井の脇の路地に大きなチョウチンが見える。お店の名前はズバリ【 遊麗 】。地下へと続くウス暗〜い階段をコワゴワ降りていくとトツゼン冷た〜い風がピュー!『きつねの掛け軸』がかさかさ動き出し、ドアを開けるとドアノブに手首が・・・・キャ〜ッ!!この後の仕掛けは来店してからのお楽しみということで、【お化け屋敷の中が居酒屋になッちゃった】そんな感じのスッゴイお店です。
ブラックライトの店内には卒塔婆が立ち並び、ユーレイがお料理を運んでくれるという趣向。卒塔婆には料理の名前やくだらないダジャレがいっぱい!それを読んでるだけでも酒のつまみになってしまうほど・・・
ユーレイの衣装を着たウエイトレスは、なぜか健康的でそのミスマッチがかわいい。お店のメニューは、【血の池地獄】【針の山】【あっさり死んじめぇ】などユニークそのもの。そして当たり前だが美味い。一番人気は【スペアリブの火葬やき】。なんとテーブルの上で骨付き肉が火葬される。火がボッーと燃え上がる様子はほかのお客様も振り向くほどの迫力! 焼酎と肉のいい香りがあたり一面に広がる。基本の料理は串揚げ専門店。新鮮な海の幸・山の幸がサックリと出される。オイルは通常の串揚げ店と違って純植物油だから安心。この串揚げを使って出される【ロシアンルーレット串揚げ】もグループには人気。 一本だけ激辛串揚げになっている。店内は一般的なカウンター席やテーブル席のほかに、カップルだけが楽しめるゆったりソファのラブシートが3組分用意されている。この席だけは予約が基本。1日9組だけの限定だ。このラブシートは障子やすだれで仕切られ何かすっごくヒミツめいている。基本的にスタッフも接客に行かないので、二人きりになりたい時など是非予約したい。
パーティーや二次会用のメニューも充実している。 予約してから来たグループの女性にはユーレイのコスプレ衣装を無料で貸し出してくれる(男性が着ると気持ち悪いからダメとのこと。ゼッタイ!)。ユーレイのコスプレをした女性は、いつもと違って見えるハズ。
また、このお店、ステージやマイクの設備もあるので貸切りパーティーにも利用できそうだ。(なんとドリンク持ち込みも相談できるとのこと)。お化け屋敷で飲み会なんてゼッタイにウケルこと保証付きみたいな感じだ。 司会やコント・余興に芸人さんを呼ぶことだってできちゃうんだそうだ。
日曜の午後3時からは5時までは、このステージを使って、【落語会】や【怪談ばなしの会】・【コントショー】などが行われることも多い。シロウトでもプロでも、企画を受け付けてくれるので、出演してみたい方はスタッフに相談してみるとよい。
このように、何から何まで ユニークな ユーレイ居酒屋 わざわざ行ってみる価値がありそうだ。


取材に行かなくても、記事が書ける店舗のご紹介!
〜〜 ご活用くだされば幸いです。〜〜

さまざまな業種で6店舗あります!
● お化け屋敷・居酒屋・・・・・・・・・・・・・・・吉祥寺遊麗
幽霊のウエイトレス・おもしろメニュー
● 中華料理業界のクロコ・・・・・・・・・・・・・・・中國屋
中華街を作り出す・業界のクロコ
http://www.chugokuya.com/のページの【マスコミ取材の方はこちら】をクリックしてください。
● 日本で唯一。ウサン臭くない風水専門店・・・・・・中國屋・風水店
社長は風水の著作多数・ホンモノだけ
http://www.chugokuya.com/のページの【マスコミ取材の方はこちら】をクリックしてください。
● お台場にある日本最大の開運ショップ・・・・・・・風水改運中心
風水師による相談コーナーもある専門店
http://www.chugokuya.com/のページの【マスコミ取材の方はこちら】をクリックしてください。
● 中華料理業界の老舗・創業80年・・・・・・・・・・中國料理【中華楼】
内外装は中国イメージ・80年間行列ができてる店
http://www.chugokuya.com/のページの【マスコミ取材の方はこちら】をクリックしてください。
● 気軽な江戸情緒の江戸前串揚げ・・・・・・・・・・串衞門
江戸時代の夕暮れ時を再現・大人のための料理屋
http://www.chugokuya.com/のページの【マスコミ取材の方はこちら】をクリックしてください。